FC2ブログ

包容力

今日は今後を占う重要な会議でした。

色々ありましたがなんとか新しい形が整ってきましたし、
ようやくまだかすかですが明るい未来も視えてきました。

これからが大事です。

さて、その会議後の食事会の時ですが、
尊敬する経営者の方がこんなことを言われました。

「求心力でなんとかなった時期を過ぎると、
遠心力が働くようになる。
それを求心力でつなぎ止めるのは難しい。
必要になってくるのは包容力なんです。」

経験から来る言葉だと思いますが、
深いな~と感じました。

組織には強烈な求心力も当然大事ですし、
拡大成長させていく遠心力も必要なのでしょう。
ただそれらを包容力という力で支えていくんだとおっしゃっていました。

器が大きいってこういうことなんですね。

私はまだまだだな~。。。

スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事
ジャンル : ビジネス

人生方程式

以前にもこの岩ブロで書いたことがありますが、
人生方程式ってご存じでしょうか?

稲盛和夫氏が提唱しておられる、
人生と仕事の成果の方程式のことです。

https://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/philosophy03.html

昨今の政治家達や企業不祥事を起こしてしまう企業の経営者達、
セミナーや研修でお会いする方々、
そして現場で働いていくれている自社のスタッフ達を見ていると、
まさしくその通りだと痛感することしきりです。

うちの人事評価はこの考え方がベースになっています。

人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力

かけ算であると言うこと、
熱意や能力は高ければ高いほど良いが、
考え方にはプラスとマイナスがあると言うこと、

非常に良く出来ています。

テーマ : 成功する為に必要な事
ジャンル : ビジネス

原点回帰

吉本興業(株)の所属タレントによる闇営業事件、
1昨日の宮迫さん、田村亮さんの会見、昨日の社長の会見を受けて、
所属のタレント達も会社に対して声を上げ始めました。

なんとか収束に向かうことが期待されたのですが、
より複雑な様相を呈してきましたね。

そもそもの闇営業・直営業の問題、
そしてそれが起きてしまう企業風土、
また、起きてしまったときのそれぞれの対応、
すべてが正しい対応をすることはなかなか難しいと思います。

私たち視聴者も批評・批判をすることは簡単だと思います。
もしも当事者だったらどういう対応をしただろうとかいつも考えますが、
異なる立場の者が共通の事象を語ること自体無理がありますし、
やっぱり難しいです。

ただ、こういう煮詰まった状況の時は原点回帰してみることです。

そもそもの吉本興業(株)の経営理念を調べてみました。

HPの行動憲章によると、

吉本興業グループは、「笑い」を中心としたエンタテインメントによる社会貢献と、
「誰もが、いつでも笑顔や笑い声をもてる社会」の実現を目指しています。

双方がここに立ち返ることが出来れば解決の糸口が見えてくるのではないでしょうか?

困ったときは原点回帰、してみませんか?

テーマ : 成功する為に必要な事
ジャンル : ビジネス

発想力

業務には常々柔軟な新しい発想が求められていると思っています。

与えられた業務を与えられた通り対処するのは当たり前です。
それすら出来ない人が多いことも事実ですが、
業務を通して成長していくためには与えられた業務に自ら新たな付加価値を創造し、
改善・提案していくことが重要です。

その新たな付加価値が求められているものかどうかは別の論点になるのですが、
業務としてはお客様にとってこれまで以上に、より質の高い、
有用な商品・サービスを提供する必要があるということになります。

問題はどこまでそのイマジネーションを膨らますことが出来るかです。
しかもそれは自分のためのイマジネーションではなく、
お客様の欲しているものへのイマジネーションです。

この有用なイマジネーションを膨らませる能力を発想力だと仮定すると、
仕事における成長の鍵の一つはお客様視点での発想力だということになるのでしょう。

テーマ : 成功する為に必要な事
ジャンル : ビジネス

現場復帰

今日は私が講師として登壇する久しぶりの租税教室でした。

租税教室の講師はかれこれ何年ぶりでしょうか?
はっきりとは覚えていませんが、もう5年以上ぶりになると思います。

と言いますのも租税教室の担当部署の委員長になり、
さらにその後担当部署の副支部長となったため、
この間は税務署とご依頼してくれる学校側との窓口となり、
学校側に税理士会でお願いした講師を派遣する側だったため、
いつも後ろで見守る感じでした。

自分でやってしまうと簡単なのですが、
それでは全く事業としても意味がないため、
お役をいただいている間はあえて全く講師には立ちませんでした。

が、先期でお役目も外れましたところ、
新しい担当の方から早速ご依頼があり、
久しぶりに租税教室の講師を受けることになりました。

心地よい緊張感の中で、
高校1年生約80名に税のあり方について一緒に考えましょう!!
ってスタンスでお話をしてきました。

高校1年生にとっては難しそうなテーマですので、
身近なところに置き換えて出来る限り簡単にわかりやすく伝えることを心がけました。

反応はそこそこだったと思います。

いつものセミナーや研修講師のように数打てば当たる、
大人のだじゃれ連発とはいきませんので、
若干堅い感じも否めませんでしたが、
柔らか~い雰囲気でなんとか進めることが出来たと思います。

いずれにしましても受講してくれた生徒さん達が、
何らか税について考えるきっかけを提供できたとしたら良かったのではないでしょうか?

たまには現場復帰もいいものです。

テーマ : 成功する為に必要な事
ジャンル : ビジネス

プロフィール

イワタックス

Author:イワタックス
経営を継栄に
成功を成幸に

生息地:岐阜県羽島市
ライフワーク:理念経営伝道士
年齢:50歳
血液型:A型
趣味:上手くないゴルフ、速くないマラソン、好きなだけのテニス
一言:世間的にはごく一般的な町の税理士事務所所長です。
でも中身は一味違いますよ。
経営支援に軸足を置いた理念バカとして理念の大切さを説いて回っています。

時には熱く、時にはぬるく?
岩ブロであなたの心身を癒します。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでぜひとも
1日1善、もとい1押しよろしくお願いします。

ご意見やご感想、ご質問・ご要望等もお気軽に。


FC2ブックマーク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード