FC2ブログ

数字の持つ本当の意味

今期の決算で、

年商1,000万円
の会社があったとします。

この数値だけを見ると
上記の通りでしかありませんしそれだけの評価でしかないんですね。

ただ、そこに別の切り口の数値情報を持ってくることで
評価が変わってきます。

昨年の決算が、
年商800万円だったという情報があると、
そこには前年比125%という評価が加わります。
25%アップですね。

逆に昨年の決算が、
年商1,250万円だったという会社であれば、
そこには前年比80%という評価となります。
こちらは20%ダウンです。

同じ1,000万円でも前年比と言う切り口が加わることで全く違う評価になりますよね。

また、どういう売上構成で1,000万円なのか?
その中の何がどう上がって1,000万円になったのか?
もしくは何がどう下がって1,000万円になったのか?

単価が上がっのか?下がったのか?
数量が増えたのか?減ったのか?
新しいカテゴリーの売上が増えたのか?
既存のカテゴリーの売上が減少したのか?

一つの数値に対して、様々な切り口の多くの必要な情報を加えることで、
その数字の持つ本当の意味を、
より正しく理解し、表現できるようにしないといけません。
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワタックス

Author:イワタックス
経営を継栄に
成功を成幸に

生息地:岐阜県羽島市
ライフワーク:理念経営伝道士
年齢:50歳
血液型:A型
趣味:上手くないゴルフ、速くないマラソン、好きなだけのテニス
一言:世間的にはごく一般的な町の税理士事務所所長です。
でも中身は一味違いますよ。
経営支援に軸足を置いた理念バカとして理念の大切さを説いて回っています。

時には熱く、時にはぬるく?
岩ブロであなたの心身を癒します。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでぜひとも
1日1善、もとい1押しよろしくお願いします。

ご意見やご感想、ご質問・ご要望等もお気軽に。


FC2ブックマーク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問有難うございます!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード